スタバの福袋は毎年大人気で、予約注文もできないので、開店前に長蛇の行列ができます。

2016年は、ある店舗で購入の個数制限をかけていなかったために、先頭にいた転売ヤーがその店舗の販売個数のすべてである108個を買い占めたという問題が起きました。

そこで、スターバックスは、2017年の福袋は1人1人までの個数制限を設け、さらに初売りの開店前に整理券を配布することにしました。

この記事では、2017年のスターバックス福袋の各店舗の整理券配布開始時間や販売個数などの情報をまとめています。

ネット上に寄せられた情報や、筆者が聞き取りした2017年のスタバ各店舗の整理券配布開始時間や販売個数などの福袋販売情報を一覧表にまとめています。

よろしければ、読者の皆さんの近隣スタバの情報をコメント欄にお寄せください!

随時記事に反映していきたいと思います!

 

2017スタバ福袋の中身ネタバレ整理券配布時間や待ち時間を知りたい方はこちらの記事もどうぞ!
スタバ福袋2017の中身ネタバレ!穴場と整理券行列の時間は?

スポンサーリンク

2017スタバ福袋の販売日

ほとんどの店舗は元旦の販売ですが、一部店舗で1月2日(月)販売となっていますので注意しましょう。

各店舗の初売り日は、スタバの公式サイトで確認できます。

2017スタバ福袋の各店舗の販売個数

2017年のスタバ福袋の販売個数は、店舗の規模により、店舗ごとにかなり異なります。

ネットなどの情報から、現在確認できている店舗あたりの最大個数と最小個数は次のようになっています。

最小個数:12個(CIAL 桜木町店)

最大個数:420個(イオンモール水戸内原店

2017スタバ福袋の整理券配布開始の時間

2017年から買い占め対策突して配布されることになった整理券の配布開始時間ですが、こちらも店舗により、時間にかなりのばらつきがあります。

ネットなどで確認できている整理券配布開始時間が最も早い店舗と最も遅い店舗は次のようになっています。

時間が最も早い店舗:5:30(西友楽市守谷店)

時間が最も遅い店舗:10:00(ピオレ明石店)

ピオレ明石店は、立地する駅ビルのオープン時間に合わせて配布開始となっています。

詳細未確認ですが、5時から整理券配布を開始する店舗もあるようです。

img_1153

スポンサーリンク

2017スタバ福袋の各店舗情報一覧表

現在確認できている2017年スタバ福袋の各店舗の情報を一覧表にまとめました。

上でも記載しましたが、販売個数や整理券配布開始時間には、店舗ごとにかなりのばらつきがありますので、お目当の店舗がある場合は、事前に店舗に直接確認されることをオススメします。

期間10月10日
‾10月16日
10月17日
‾10月23日
10月24日
‾10月30日
10月31日
‾11月6日
11月7日
‾11月13日
11月14日
‾11月20日
9月10月11月
入院患者数25574342539553200148401
1歳未満34421021110
1‾4歳06336143152038
5‾9歳13110768721
10‾14歳13121237313
15‾19歳1001011214
20‾29歳00004231610
30‾39歳0120113429
40‾49歳2000131348
50‾59歳033124110617
60‾69歳3431685131432
70‾79歳511898125412066
80歳以上92220232439218563169

 

img_1147 img_1154  img_1152 img_1148

最後に

2017年のスタバ福袋の販売情報について、店舗ごとの販売個数や整理券配布開始時間を調べてまとめました。

2017年から購入個数の制限と整理券配布が実施されるので、買い占めの危険性は下がりましたが、それでも大人気で入手困難な状況は一緒ですね。

時間や個数などの情報収集と防寒対策をしっかりして、2017年の新年はスタバの行列で迎えましょう!

スポンサーリンク