2017年8月5日、6日、11日、12日の計4日間、国営ひたち海浜公園で開催されるROCK・IN・JAPAN・FESTIVAL(以下ロッキン)2017は今年18回目を迎えます。

初年度2000年はロッキング・オンの社長渋谷陽一氏が”日本人アーティストだけでロックフェスを行いたいという思いからスタートしました。

出演者は国内で活躍するロック・ポップアーティストが中心で、ほとんどが歌モノとなっています。

昨年度はエリアを大きく広げ、新しいステージやルートができるなど大きな変化がありました。

毎年大盛況のロッキン、今年初めて行くという方も、気になる2017年度のタイムテーブルやアーティスト情報をお届けします!

スポンサーリンク

ロッキン2017のタイムテーブル

ロッキン2017のタイムテーブルは以下のようになっています。

8月5日

8月6日

8月11日

8月12日

スポンサーリンク

ロッキン出演アーティスト

国内最大級の邦楽のみの夏フェス。

一番大きいステージのGRASS STAGEは4~5万人が収容できます。

若い方に人気のアーティストが出演するロッキンですが、昨年は205組のアーティストが出演しました。

今年も豪華なアーティストの出演が決まっています。

8月5日(土)

ART-SCHOOL
赤い公園 
アルカラ
ウソツキ 
打首獄門同好会
大塚 愛
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
大森靖子
THE ORAL CIGARETTES
岡崎体育
ONIGAWARA
上白石萌音
空想委員会
Creepy Nuts 
ゴールデンボンバー
SAKANAMON 
ZAZEN BOYS
Suchmos
G-FREAK FACTORY 
シシド・カフカ 
SIX LOUNGE 
水曜日のカンパネラ
SUPER BEAVER
SKY-HI & THE SUPER FLYERS
ストレイテナー
SWANKY DANK 
Czecho No Republic
DJ’TEKINA//SOMETHING a.k.a ゆよゆっぺ
DJやついいちろう(エレキコミック)
DJライブキッズあるある中の人
東京スカパラダイスオーケストラ
tofubeats
TRICERATOPS 
Dragon Ash
ナオト・インティライミ
Nulbarich
NUBO 
KNOCK OUT MONKEY 
The Birthday
back number
THE BACK HORN
B’z
ビッケブランカ
フレデリック
My Hair is Bad
マキシマム ザ ホルモン
真心ブラザーズ
MONOEYES
ユニコーン
リーガルリリー
LiSA

 

8月6日(日)

雨のパレード
[Alexandros]
175R
エレファントカシマシ
OKAMOTO’S
オカモトレイジ(OKAMOTO’S)
Official髭男dism
OLDCODEX 
COUNTRY YARD 
きのこ帝国
キュウソネコカミ 
a crowd of rebellion
KREVA
Crossfaith
桑田佳祐
go!go!vanillas
ココロオークション
さユり 
SHE’S
柴田隆浩(忘れらんねえよ)
女王蜂 
SCANDAL
sumika
チャットモンチー
DJライブキッズあるある中の人
出口博之(モノブライト)
手嶌葵
10-FEET
ドラマチックアラスカ 
ドレスコーズ 
Nothing’s Carved In Stone
never young beach
フジファブリック
a flood of circle 
plenty
THE BAWDIES 
The BONEZ
魔法少女になり隊
モノブライト
MONGOL800
ゆず
Yogee New Waves 
吉澤嘉代子 
夜の本気ダンス
RHYMESTER 
LOVE PSYCHEDELICO
Rhythmic Toy World 
Little Glee Monster
Lenny code fiction 
WANIMA
ワルキューレ

 

8月11日(金・祝)

ASPARAGUS 
androp
家入レオ 
イトヲカシ 
VAMPS
植田真梨恵 
WOMCADOLE
宇宙まお
Aimer
おいしくるメロンパン
尾崎裕哉
鬼束ちひろ 
the GazettE
Charisma.com 
感覚ピエロ 
KICK THE CAN CREW
QoN 
グッドモーニングアメリカ
クリープハイプ
Xmas Eileen 
SILENT SIREN
サカナクション
サンボマスター
Shout it Out 
タナシンドローム
チームしゃちほこ
DJ和
てんぷらDJアゲまさ a.k.a. 小野武正(KEYTALK)
TOTALFAT
NICO Touches the Walls
the HIATUS
パスピエ
Perfume
BIGMAMA
平井 大 
04 Limited Sazabys
Plastic Tree
BRADIO
FLOWER FLOWER 
BLUE ENCOUNT
フレンズ 
ベリーグッドマン 
Bentham 
ポルカドットスティングレイ 
MY FIRST STORY
MUCC 
ももいろクローバーZ
LAMP IN TERREN 
locofrank 
LONGMAN 
 

8月12日(土)

Aqua Timez
あゆみくりかまき 
アンジュルム
AK-69 
KANA-BOON
CAPSULE
KEYTALK
きゃりーぱみゅぱみゅ
9mm Parabellum Bullet
GOOD4NOTHING 
GLIM SPANKY 
kz(livetune)
欅坂46
coldrain 
cinema staff 
SHANK
スキマスイッチ
SPECIAL OTHERS
SOIL&”PIMP”SESSIONS 
竹原ピストル
tacica 
dustbox
DADARAY
DAOKO 
DJ和
DJダイノジ
DJピエール中野(凛として時雨)
Dizzy Sunfist 
NakamuraEmi
中村一義 
NAMBA69 
日食なつこ 
爆弾ジョニー 
ハルカトミユキ 
藤原さくら 
Base Ball Bear
POLYSICS
ポルノグラフィティ
マキタスポーツ 
Mrs. GREEN APPLE
三戸なつめ 
miwa
め組
モーモールルギャバン 
ヤバイTシャツ屋さん
yonige 
RADWIMPS
RIP SLYME
LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS+ 
ROTTENGRAFFTY
忘れらんねえよ

スポンサーリンク

ロッキン2017注目アーティスト

8月5日

  • ナオト・インティライミ
    お祭り男のイメージが強く夏フェスには欠かせない存在ですね!
    ナオト・インティライミはLAKESTAGEに登場です!
  • backnumber
    次々とヒット曲を生み出し、益々活躍が期待される3ピース・ロック・バンドbacknumberはGRASSSTAGEに登場!
  • 8月6日

    • 175R
      ROCK IN JAPAN FESTIVAL(ロッキン) 2017への出演は7年ぶりの175R!
      活動再開後6年ぶりにアルバムが発売され、久々のパフォーマンスが期待されています。
    • 桑田佳祐
      2002年の出演依頼15年振りとなる桑田佳祐は8月6日にGRASSSTAGE出演です。

    https://www.youtube.com/watch?v=pRDI2XHvXLQ

    8月11日

    • 尾崎裕哉
      尾崎豊の息子としても知られる尾崎裕哉
      2017年3月に1st EP『LET FREEDOM RING』をリリースし、今後更に活躍が期待されます。
    • サカナクション
      2013年末にはNHK『紅白歌合戦』出場も果たし不動の人気を誇るサカナクションはGRASSSTAGEに出演。
      先進性あふれる独創的なPVも話題になりましたね。

    8月12日

    • Mrs.GREEN APPLE
      知名度も上昇中のMrs.GREEN APPLE。全国ワンマンツアーも盛況を収めました。
      2017年1月に2ndフル・アルバム『Mrs.GREEN APPLE』をリリースし話題となりました。
    • RADWIMPS
      2001年に結成し、2005年にメジャー・デビューしたRADWIMPSは「かっこいい弱虫」という意味の男性ロックバンド。
      昨年には大ヒット映画「君の名は。」の主題歌を担当したことで広く知られるようになりました。
      メッセージ性の強い歌詞を持つ楽曲が多く印象的ですね!

    DJアクト出演アーティスト

    新たに発表したDJアクト出演アーティストは以下の通りです。

    • 8月5日(土)
      DJ’TEKINA//SOMETHING a.k.a ゆよゆっぺ
      DJやついいちろう(エレキコミック)
      DJライブキッズあるある中の人
      tofubeats
    •  

    • 8月6日(日)
      オカモトレイジ(OKAMOTO’S)
      柴田隆浩(忘れらんねえよ)
      DJライブキッズあるある中の人
      出口博之(モノブライト)
    •  

    • 8月11日(金・祝)
      タナシンドローム
      DJ和
      てんぷらDJアゲまさ a.k.a. 小野武正(KEYTALK)
    •  

    • 8月12日(土)
      kz(livetune)
      DJ和
      DJダイノジ
      DJピエール中野(凛として時雨)

    ロッキンのステージとイベント

    ロッキンは会場内に演奏スペースが幾つか設けられています。
    2017年度の会場マップはこちら。

     

    • GREENSTAGE
      大草原に位置する6万人の観客が入る国内の野外フェス最大のステージ
    •  

    • LAKESTAGE
      会場のバックには湖が広がるステージで1万人規模。円形のスタンディングゾーンと芝生スタンドの階段ゾーンでライブを楽しめる。
    •  

    • PARKSTAGE
      アクセスのよい芝生スペースにあるステージです。
      LAKESTAGEと同等のキャパシティを誇るセカンドステージとしてリニューアル!
    •  

    • Soundofforest
      木々に囲まれた8千人規模のステージ
      PARKSTAGE木々に囲まれた芝生スペースで8千人規模
    •  

    • WINGSTAGE
      スタンディングゾーン、規模は3千人
    •  

    • BUZZSTAGE
      ライブアクトからDJアクトまで楽しめる4千五百人規模のステージ

    今年も大小様々なステージが用意されると思います。タイムテーブルを見ながらしっかりスケジュールを立てていきましょう。

    最後に

    ロッキン2017のタイムテーブルや出演者、注目アーティストを紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

    年に一度の最大の邦楽フェス、是非一度は体験してみたいですね!

    開催まで待ちきれないロッキン2017の最新情報は公式Twitterなどで確認していきましょう。

    <関連記事>
    夏フェスの服装どうする?女子の必需品やコーデのポイント【保存版】

    フジロック2017のタイムテーブルやアーティストと出演者まとめ

     
    最後までお読みいただきありがとうございました。

    スポンサーリンク