2017年7月スタートの木曜ドラマ「脳にスマホが埋められた」のあらすじや相関図、キャスト情報を紹介します。

 

今では一人一台は持ってるスマホですがそんなスマホを題材にしたSFヒューマンドラマが始まります。

「脳にスマホが埋められた」は、有名作家、鈴木おさむさん著者「新企画」をもとにした物語です。

“周りの人がスマホを使って送っているメールやメッセージ、すべてが分かってしまったら、どうなるんだろう?”という思いから企画されたストーリー。
 

日常生活に欠かせなくなったスマホについて考えさせられたり、スマホのやり取りから始まっていくそれぞれのストーリーなどが見られそうですね。

脳にスマホが埋められた!は一話完結ということで、毎週楽しみです!

スポンサーリンク

脳にスマホが埋められたの相関図

脳にスマホが埋められたの相関図です。

アパレル会社「エグザルトン」に努める仲間を中心に物語が展開していきます。

圭太は脳内スマホの使い方を柳子におそわっていくのですが、柳子は圭太の能力を利用しようとしているのが気になりますね。

2人の関係にも注目していきたいです。

 

脳にスマホが埋められたのキャスト

折茂圭太/伊藤淳史

アパレル会社 『エグザルトン』 総務課勤務のサラリーマン。

周囲から雑用を振られる日々でリストラリストに入っている。

バツイチで、9歳の娘を持つシングルファザー。携帯はガラケーを使うアナログ人間。
 


幼い頃から子役とし活躍している伊藤淳史さんは「電車男」の主演したことでで大きな注目を浴びました。

映画「ビリギャル」に出演し、第39回日本アカデミー優秀助演男優賞を獲得されましたね。

実力派俳優さんなので、息の長い活躍をされること間違えなしですね。

石野柳子/新川優愛

圭太と同じ『エグザルトン』に契約パタンナーとして勤務している。

柳子はスマホの知識が豊富で圭太が“脳内スマホ人間”になってからは脳内スマホの使い方を教えていく。
 


現在、non-noモデルとして活躍する新川さんはドラマ「長男の結婚」で女優として初出演した後、ミスセブンティーン2011に選ばれ、seventeen専属モデルとなりました。

最近では「櫻子さんの足元には死体が埋まってる」にも出演し、若手女優として今後活躍が期待されます。

安田部々香/メイプル超合金・安藤なつ

『エグザルトン』に柳子と同じく契約パタンナーとして勤務。

 


お笑いコンビメイプル超合金のつっこみで知られる安藤なつさん。

脳にスマホが埋められたの役名が部々香(ぶぶか)という事でとても役にはまりそうです。

岡田龍太郎/田西譲司

圭太が住むシェアハウスの住人。


2016年ジュノンスーパーボーイコンテスト、準グランプリで芸能界入りした田西さんはまだ芸歴が少ないですが、今後テレビでも益々目にするようになるのではないでしょうか。
 

脳にスマホが埋められたでの役、龍太郎はお調子者の今時男子という設定です。

野村麻純/蜂谷薫

『エグザルトン』で圭太と同じ部署の総務課勤務。

おっとりした性格だが、毒舌。

 


「とと姉ちゃん」で諸橋道子役を演じたことで知名度をあげた蜂谷さん。

最近では「嘘の戦争」で四谷果歩役で出演するなど活躍の場を広げています。

スポンサーリンク

臼田定子/ぼくもとさきこ

『エグザルトン』総務課勤務。ゴシップ好き。
 


舞台を中心に活躍するぼくもとさん。

「下町ロケット」の仁科美咲を演じ注目されました。

最近では、月曜名作劇場「ミステリー作家・朝比奈耕作シリーズ・花咲村の惨劇」に出演しています。個性的な実力派女優さんです。

蟹江小夜/結城モエ

『エグザルトン』新人、総務課勤務。圭太によく絡んでくる。

 


ドラマは初出演の結城さんは現在、BSフジ「ESPRIT JAPON」でレポーターとしてレギュラー出演中。

女優さんとしての活躍も期待されますね。

楓/中川知香

『エグザルトン』の受付勤務。

 


モデルとして活躍する中川さんはミス・ワールド2015年日本代表。

ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」初出演を飾り女優としても活動を始めました。

受付嬢の役がぴったりなイメージですね。

栞/新田祐里子

『エグザルトン』の受付勤務。

 


「死神くん」、「黒い十人の女」などに出演し、活躍の幅を広げこれからさらに注目される若手女優さんです。

竹ノ塚史郎/池田鉄洋

『エグザルトン』総務課係長。
 


「トリック」「医龍-TeamMedicalDragon」等人気ドラマに出演している池田さん。

見た目も印象的ですが、そのクセのあるキャラクターで個性派実力俳優として認められています。

栗山五月/篠原麻里子

『エグザルトン』総務課勤務。優秀だが仕事への意欲はなくなっている。

 


元AKB人気メンバーの篠原さん。現在はモデル、女優、タレントなど幅広く活躍されています。

藤木友里/西丸優子

『エグザルトン』社長秘書。
 


様々な役を演じる実力派の西丸さんは「結婚できない男」「サラリーマン金太郎」「警視庁機動捜査隊2163」などの人気ドラマに出演していましたね。

秘書役もとてもお似合いです。

小堀守/戸田昌宏

『エグザルトン』総務課長。
 


最近では「とと姉ちゃん」「CRISIS公安機動捜査隊特捜班」などに出演されていた戸田さん。

存在感がありどんな役も見事にハマッています。

黒部仁/岸谷五郎

『エグザルトン』代表取締役社長。自分の力で会社を築き上げた敏腕社長。
 


日本を代表する俳優さんの一人ですね。大河ドラマ「江~姫たち戦国~」で豊臣秀吉役を演じたことも記憶に新しいです。

脳にスマホが埋められたのあらすじ

アパレル会社『エグザルトン』に勤める折茂圭太はバツイチでシングルファザーの普通のサラリーマン。

真面目で気が弱い性格で社内ではリストラ候補に入ってる。

圭太は未だにガラケーを使っているが、ある日脳内が突然スマホみたいになってしまった!

視界にはスマホと同じ画面が現れ、他人のメッセージまで見ることができる。

脳内がスマホになってしまった圭太は、自分には関係のない社内外トラブルに次々に巻き込まれていくことになる。

アナログ人間から一気にスマホ人間になった圭太の運命はどうなるのか?
  

通勤中も、仕事中も周りの人たちのやりとりが見えていると、疲れそうですね…。

楽しい話題ならともかく、社内の人間関係などが分かってしまうとかなり辛いですよね。

気の弱い主人公圭太がこの能力にどう向き合っていくのか楽しみです。

スマホを使っている多くの人たちが共感したり、慣れ親しんだアプリが出てきたりと見どころがたくさんです。

最後に

脳にスマホが埋められたの相関図情報、キャスト、あらすじを紹介しましたがいかがでしたか?

なんだかスマホの使い方や、他人のやり取りが気になってきますね。

毎週木曜はスマホについて考えさせられそうです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク