多部未華子さんが主演する2017年4月14日スタートのNHKドラマ10「ツバキ文具店 〜鎌倉代書屋物語〜」で上地雄輔さん演じるカフェの店長・守景蜜郎の娘・陽菜役を演じる新津ちせちゃんの演技がすごい!と話題になっています

この記事では、ドラマ「ツバキ文具店」でで注目度急上昇中の新津ちせちゃんのお父さんやお母さんをはじめ、プロフィールをwiki風にまとめました。

さらに、ドラマ「ツバキ文具店」に出演するまでの芸能活動歴・出演歴などと一緒に演技力の評判も調べてみました!

スポンサーリンク

新津ちせちゃんのWiki風プロフィール

新津ちせちゃんのプロフィールをWiki風に紹介します!

【名前】新津ちせ(にいつちせ)
【出身地】東京都
【生年月日】2010年5月23日
【年齢】6歳
【身長】109cm
【事務所】劇団ひまわり所属

新津ちせちゃんは2010年生まれの6歳ということで、この4月に小学生になったばかりですね。

出演作であどけない姿を好演してるので幼く見られがちですが、実はピカピカの1年生です!

新津ちせの父親は新海誠

新津ちせちゃんの父親は、2016年の特大ヒット映画「君の名は」の監督として一躍時の人となった新海誠監督の娘さんであることをご存知の方は多いでしょう。

新津ちせちゃんの出世作となった2017年3月公開の映画「3月のライオン」では、新海誠監督の娘であることは伏せてオーディションを受けたそうです。

その結果見事に合格!

3月のライオンに主演した神木隆之介さんや原作者の漫画家・羽海野チカなどの関係者には新海誠監督の娘であることは一切伏せられたまま撮影が進み、クランクアップ後にネタバレとなったそうです。

親の七光りは一切関係なく役を勝ち取り、高評価を得たその演技の実力に今後の期待が高まりますね!

スポンサーリンク

新津ちせの母親は新海誠

あまり知られていませんが、新津ちせちゃんのお母さんも実は女優さんです。

新津ちせちゃんのお母さんの名前は三坂千絵子さん(39)

実は新津ちせちゃんのお母さんはただの女優さんではありません。

早稲田大学第一文学部演劇映像専修卒業後、劇団木霊で女優業をしながら、東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学専攻の修士課程を修了したという秀才です!

2000年以降には数十本の映画や舞台に出演し、2008年には映画『ブリュレ』のプロデュースもしています。

さらにはライターや秘書業、編集のアルバイトまでこなす多才ぶりです!

新津ちせちゃんの出演歴

映画

ピンクとグレー(2016年1月9日)
SHARING(2016年4月23日)
バースデーカード(2016年10月22日)
3月のライオン 前編(2017年3月18日) 川本モモ 役
3月のライオン 後編(2017年4月22日) 川本モモ 役

ドラマ

三面記事の女たち -愛の巣-(2015年2月20日、フジテレビ)
傘をもたない蟻たちは(2016年1月、フジテレビ)赤津里奈 役
ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜(2017年4月 NHK総合)守景陽菜 役

ツバキ文具店で連続ドラマに本格進出です!新津ちせちゃんの活躍に期待が膨らみます!

まとめ

2017年春ドラマ『ツバキ文具店』に子役で出演の新津ちせちゃんの母親や父親などのプロフィールをWiki風にまとめました。

映画「3月のライオン」から一気に脚光を浴びた新津ちせちゃんですが、2017年はさらに注目されていきそうな子役さんですね。今後が楽しみです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク