2017年9月以降に発売が噂されいるiPhoneの最新フラッグシップモデル「iPhone8」に関する噂やリーク情報が盛んに飛び交う時期となってきました。

2017年には、iPhone7のマイナーアップデートとなる「iPhone7s」「iPhone7s Plus」とiPhone7からデザインや機能を一新させた「iPhone8」の3モデルの発売が確実と噂されています。

この記事では、iPhoneの10周年記念モデルとなるiPhone8の機能に関する最新情報を随時更新でまとめていきます!

スポンサーリンク

iPhone8の機能最新情報

ここではiPhone8の搭載機能に関する最新情報をまとめていきます。

iPhone8の防水機能

韓国メディアThe InvestorによればiPhone8の防水防塵機能は、最高等級であるIP68等級に適合した適合の防水防塵規格モデルとなるとのことです。

iPhoneシリーズ初の防水防塵モデルとなったiPhone7/7 PlusはIP67規格に適合しており、「粉塵が内部に侵入しない」防塵機能と「規定の圧力、時間で水中に浸漬しても有害な影響を受けない」防水機能を意味します。

対してiPhone8が適合するとされるIP68では、

「製造者によって規定される条件に従って、連続的に水中におかれる場合に適する。原則として完全密閉構造である」

と定められていて、水深1.5メートルに30分間浸しても問題ないレベルとなります。

これくらいの防水性能が実現されれば、水辺にiPhone8を持って行って遊んでいても安心できるレベルですね。

そのまま海に潜るのはちょっと厳しそうですが・・・

iPhone8の3Dカメラと顔認証機能

「iPhone8」は、リアカメラだけでなく、フロントにデュアルカメラを搭載し、3D画像認識で精度の高い顔認証が可能になると噂されています。

5月に入って、

iPhone8用の3D顔認証を可能とするフロントデュアルカメラ生産のため、LG Innotekが設備投資を行っている。

と韓国メディアが報じています。

数年前から、Appleは3D顔認識技術に強い関心を示していると噂されていて、 顔認識技術を持つ企業をいくつも買収してきている経緯があることからも顔認証機能実装の噂は信憑性が高そうです。

iPhone8のバッテリー

Apple関連情報の正確で有名な証券アナリストのミンチー・クオ氏が、「iPhone8」は4.7インチモデルと同等の本体サイズで、5.5インチモデル並みのバッテリー容量を確保する、と予測しています。

中国SNSの微博で流出したiPhone8の図面ではバッテリーが2期搭載される思わせる構造となっていることも噂に信憑性を感じさせるものとなっています。

また、「iPhone8」は、バッテリー消費量の少ない有機EL(OLED)ディスプレイの採用が見込まれています。

バッテリー容量の拡大とOLEDとの相乗効果で、従来型液晶ディスプレイモデルよりも持続時間が約50%向上する効果が見込まれるそうです。

スポンサーリンク

ワイヤレス充電

以前からワイヤレス充電機能を搭載するとの情報が繰り返し報じられていますが確定情報はありません。

一方、ベンジャミン・ジェスキン氏がiPhone8のものとみられる図面を公開しています。

iPhone8背面の中央部に丸みを帯びた四角形の物体があり、そこに配線が繋がっています。

これが、ワイヤレス充電関係の部品を示すものではないかとの指摘があります。

ワイヤレス充電が搭載されるとなると使い勝手に直結する機能だけに注目が集まるところです。

Touch ID

もはや、iPhone8に必要不可欠の機能となったTouch IDですが、iPhone8でのその位置については、ディスプレイに埋め込まれるという説と背面に配置されるという説があります。

背面設置説の最新情報としては、中国サイトからの転載という形でiPhoneros.comでiPhone8の試作品と思われる画像がリークされています。

ただし、Appleは試作品を複数製作しているともいわれているため、最終製品版ではTouch IDをディスプレイに埋め込んだものとなる可能性も残っています。

まとめ

期待が高まるiPhone8の機能について、項目ごとに最新情報をまとめてきましたがいかがでしたでしょうか?

iPhone8はiPhoneの10周年モデルということもありAppleも相当に気合が入っているようです。

しかし、残念ながら開発が遅れ気味との話も入ってきており、2017年9月の発売予想がずれ込むことも懸念されています。

久しぶりの大幅モデルチェンジということで筆者をふくめ注目している人も多いiPhone8の開発が大幅に遅れることがないように祈りたいと思います。

 
<関連記事>
iPhone8のデザイン最新情報まとめ!サイズや色などを画像でチェック

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク