藤原竜也さんが主演する2017年4月スタートの TBS金曜ドラマ「リバース」で市原隼人さん演じる谷原康生の娘・七海役を演じる古田結凪ちゃんが可愛いと話題になっています

この記事では、リバースの七海役で注目度急上昇中の古田結凪ちゃんの名前の読み方や年齢をはじめ、プロフィールをwiki風にまとめました。

さらに、ドラマ「リバース」に出演するまでの芸能活動歴・出演歴などと一緒に演技力の評判も調べてみました!

スポンサーリンク

古田結凪ちゃんのWiki風プロフィール

古田結凪ちゃんのプロフィールをWiki風に紹介します。

【名前】古田結凪(ふるた・ゆな)
古田結凪ちゃんの名前の読み方は「ふるたゆな」と読むようです。

最近はキラキラネームが当たり前とはいえ、古田結凪ちゃんの名前の読み方「ゆな」は、かなりの難読ですね。

「結う」(ゆう)と「凪」(なぎ)の漢字の読み方から「ゆな」でしょうか。
【出身地】関東
古田結凪ちゃんは関東地方の出身のようですが、関東のどこかまでは不明です。
【生年月日】不明
【年齢】5歳

2017年4月現在の所属事務所のプロフィールによると古田結凪ちゃんの年齢は5歳ですから、おそらく2011年生まれですね。

ただし生年月日は公表されていないので、正確な学年はわかりません。

ですが、2017年3月の時点で5歳であれば、4月になってもまだ小学生にはなっていませんね。4月からは幼稚園の年長さんでしょうか。
【身長】101cm
【体重】13.5 kg

古田結凪ちゃんの所属事務所公表の身長と体重は101cmと13.5kgです。

5歳女子の平均身長は、月齢にもよりますが106.2cm〜112.2cm、平均体重は17.4kg〜19.3kgです。

すくすくと体格が大きくなる年頃の女の子のことですから、事務所の公表値の更新が追いついていない可能性もありますが、それを差し引いても古田結凪ちゃんはかなり小柄なお子さんのようです。

スポンサーリンク

古田結凪ちゃんの出演歴

2017年春ドラマ「リバース」の七海役で出演するまでの古田結凪ちゃんの出演歴を紹介します。

2016年8月 日テレ24時間テレビスペシャルドラマ「盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜」末娘・新井里菜役
2016年11月 WOWOW「水晶の鼓動 殺人分析班」 如月塔子(幼少)役


2016年12月 フジテレビ系「リテイク 時をかける想い」京塚樹里役


2016年12月 TBSドラマ「砂の塔 知りすぎた隣人」田代沙月役

こうやって出演歴を並べてみると2016年の夏に彗星のように突然現れて、瞬く間に売れっ子になった感じですね。

それだけ子役として逸材ということなのでしょう!

人気急上昇の古田結凪ちゃんですが、2017年はドラマ「リバース」の子役キャストでかわいさ大爆発です!

リバースでの演技などについては、ロケ情報などが明らかになりましたら追記していきます!

 

 

古田結凪ちゃんの演技力は?

古田結凪ちゃんの演技力の評判はどうなのでしょうか?

2016年12月 フジテレビ系「リテイク 時をかける想い」で共演された角島美緒さんのブログの記事に「それはもうかわいくて神がかった瞬間があった」と書かれています。

プロの女優さんに「神がかった」とまで言わせる年齢の幼さを感じさせない演技力は恐るべしですね!

まとめ

2017年春ドラマ『リバース』で市原隼人さん演じる谷原康生の娘・七海役を演じる古田結凪ちゃんの名前の読み方や年齢などのプロフィールをWiki風にまとめました。

2016年夏から彗星のように現れた古田結凪ちゃんですが、2017年は大ブレークの予感です。

古田結凪ちゃんの今後の活躍が本当に楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました

スポンサーリンク