韓国で冬のソナタを凌ぐ29.2%の最高視聴率を記録した、韓国ドラマ「ごめん、愛してる」がリメイクされて日本でも放送が決定しました。

キャストには、長瀬智也、吉岡里帆、坂口健太郎、六角精児、大竹しのぶさんら豪華キャストが勢ぞろいです。

この記事では、2017年7月9日スタートのドラマ「ごめん、愛してる」のロケ地情報をまとめました。

また、各撮影スポットのマップとアクセス方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ドラマ「ごめん、愛してる」のロケ地マップ

現在判明しているドラマ「ごめん、愛してる」のロケ地をgoogleマップにまとめました。

ブックマークしてロケ地巡りの際にお使い下さい!

ドラマ「ごめん、愛してる」ロケ地情報

ドラマ「ごめん、愛してる」のロケ地情報を個別に紹介していきます。

「ごめん、愛してる」のロケ地1:東京港区赤坂見附駅周辺


長瀬智也さんが港区の赤坂見附駅周辺でロケをされていました。目撃された日は5月14日、エキストラさんも加わっての撮影でした。

こちらの場所は居酒屋や飲食店が多くつらなっており、歓楽街としても有名な場所です。

少し見づらいですが一番奥のフード姿の男性が長瀬さんです。

 

事前にエキストラを募集しての撮影でした。

 

こちらの画像は、youtubeで公開されている予告動画の1シーン。

このシーンでもフードをかぶっているので、ツイッターで目撃されたフードの男性は長瀬さんで間違いなさそうです。

長瀬さんと手を繋いでいるのは、ヒロインの吉岡里帆さんです。

吉岡里帆さんもいたのかもしれないですね。

 

【住所】港区赤坂3丁目-1
【アクセス】東京地下鉄赤坂見附駅か
らすぐ

スポンサーリンク

「ごめん、愛してる」のロケ地2:大森銀座商店街ミルパ

大森銀座商店街ミルパでの撮影が5月19日に目撃されています。

長瀬智也さん、池脇千鶴さん、子役の河合魚君が来られたようです。

予告動画のシーンで、3人がこの商店街で楽しく手を繋いで歩いているシーンが確認できます。


こちらも予告動画のワンシーンです。

グーグルマップの画像と比較すると、ポスト、標識の位置などを合わせるとピッタリ一致します。

 

【住所】 大田区大森北1丁目35 大森北1丁目15
【アクセス】JR京浜東北線大森駅東口から徒歩2分

 

「ごめん、愛してる」のロケ地3:浅草の宝蔵門


こちらのロケ地情報は、公式ツイッターからロケに行った事が紹介されていました。

ロケ地のみ公開されていたので、誰が行ったのかはドラマを見てのお楽しみという事でしょうか。

ツイッタータグには「#オフショットはもう少し待ってください」と書かれているのでもうじきロケ地に登場するキャスト陣のツイート画像が見られそうです。

 

【住所】 台東区浅草2丁目3 浅草2-3-1
【アクセス】東京メトロ銀座線浅草駅から徒歩5分

 

【近隣の観光地】 浅草周辺

浅草寺・東京スカイツリー・花やしきなど観光スポットが目白押し。

夜の時間は、雷門~浅草寺までのライトアップが綺麗です。

ライトアップの時間は、夜の11時まで楽しむ事が出来ます。

「ごめん、愛してる」のロケ地4:都筑区仲町台

仲町台で長瀬智也さんがロケをしている現場が多くの人に目撃されていました。

 

【住所】 神奈川県横浜市都筑区仲町台1丁目1
【アクセス】横浜市営地下鉄ブルーライン仲町台駅

まとめ

長瀬智也さん主演の2017年7月9日スタートの日曜ドラマ「ごめん、愛してる」のロケ地情報!撮影スポットマップとアクセス方法をまとめました。

ロケ地は、東京都周辺が3箇所だったので今後も東京都周辺でロケが行われる可能性が高いです。

撮影は5月中旬に始まったばっかりなので、これからも目撃情報がtwitterなどで見られるかもしれませんね。

<関連記事>
ごめん愛してる日本版の相関図情報!あらすじとキャストも紹介

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク