綾野剛さんが主演する2017年4月スタートの日本テレビの日曜ドラマ「フランケンシュタインの恋」のキャストと相関図を紹介します。

さらにドラマ「フランケンシュタインの恋」のモチーフとなっている原作の名作古典小説についてのネタバレや、原作からのキャスト予想なども紹介していきます。

 
ドラマは、原作をモチーフとしたオリジナルストーリーなのでドラマのネタバレにはなりませんが、ドラマのネタバレになるヒントは原作からたくさん見つかります。

この記事では、ネタバレ要素もたくさん散りばめましたのでご期待ください!

スポンサーリンク

フランケンシュタインの恋のキャスト相関図

ドラマ「フランケンシュタインの恋」のキャスト相関図は、現時点では公表されていませんが、公式サイトで公開されている情報から予想されるキャスト相関図を作りました。(下図)

まだ不明点がたくさんありますが、これからキャストについての追加情報がどんどん出てくると思いますので、情報が出たらいち早く情報を追加したキャスト相関図をお伝えしていきます!

各キャストについては次の項目で紹介します!

フランケンシュタインの恋のキャスト

相関図で紹介したドラマ「フランケンシュタインの恋」のキャストを紹介していきます。

怪物/綾野剛

100年前、ある事件をきっかけに生み出された“怪物”。

かの有名なフランケンシュタイン博士が生み出した怪物のように、人間に近い形だが確実に人間じゃない風貌をしています。

しかし、その心は人間に近く、むしろ人間よりも心優しいのです。

怪物はある出来事をきかっけに津軽継実と出会い恋に落ちていきます。

しかし怪物には、人間とは“ふれあえない”ある秘密があるのです・・・

 


原作では「おぞましい」とまで表現された醜い風貌の怪物ですが、ドラマでは「人間に近い形をしながらも、確実に人間じゃない風貌。」となっていて、綾野剛さんの魅力を損なわない程度の風貌を保ちつつも特殊メイクに挑戦されます。

映画などで固定された怪物フランケンシュタインのイメージを良い意味で壊してくれています!

そして、何かの秘密で人間と「ふれあえない」というところがもどかしさとなってドラマを盛り上げています!

津軽継実/二階堂ふみ

大学で農学部に通い「菌」を研究するリケジョ。

リケジョといっても、これまでの人生で勉強だけしてきたわけではなく、そこそこ青春を楽しんでもきたが、どこかで自分の人生に冷めたところがある女性です。

その理由は、子供のころから体が弱く死が隣にある青春を送ってきたことにあります。

そんな彼女は目の前に現れた不思議な男に恋をしてしまいます。彼が怪物だとは気づかぬままに。

 


「永遠の命を持つ」怪物に対して「死が隣にある青春」を送ってきた女性の対比が面白い設定ですね。

継実は、怪物を怪物だと気が付かずに恋をし、そして「永遠の命」と「短い命」が二人の愛を引き裂かいてしまうのでしょうか?

稲庭聖哉/柳楽優弥

津軽と同じ大学の研究室に所属する大学院生。

津軽の事が好きなイイ奴で優しい奴です。

怪物と実家で一緒に暮らす事になり友情が芽生えていきます。

しかし、怪物と自分を比べてしまい、自分の方が「偽物の人間」と感じる事も多く、落ち込んだり、嫉妬したり、意地悪な気持ちになってしてしまう事もあります。

そんな人間くさい彼が怪物と同じ女性を好きになってしまいます。

怪物が恋のライバルとなった心優しき男の恋心は暴走し始めます。

 


怪物の「恋のライバル」です。

津軽継実の大学の研究室仲間といういたって普通の設定ですね。

ただし、『自分の方が「偽物の人間」と感じる事も多く』というところが何か引っかかります。

もしかして、稲庭聖哉も怪物??

室園美琴/川栄李奈

街をふらつきさまよっているときに稲庭の父・稲庭恵治郎に拾われ大工職人になる元ヤンキー。

ぶっきらぼうで気性が荒く男まさりな性格です。

しかしそれは、精一杯強がって鎧を纏って一人で生きてきたゆえなのです。

怪物の恋敵となった稲庭に心ならずも惹かれ、素直になれない不器用な恋をする心の奥はとてもキュートな女の子です。

 


ぶっきらぼうだが、実は心優しい元ヤンキーのガテン系女子です。

室園美琴の存在が、恋愛模様を複雑に味付けしてくれます!

天草純平/新井浩文

怪物がよく聞いているラジオ番組のレポーター

怪物と出会い、その秘密を知り、怪物の恋の良き相談相手となっていきます。

稲葉恵治郎/光石研

稲庭聖哉の父

工務店の社長であり、人情味あふれる職人気質の人間で、居場所のない人間を拾ってきては、職人に育ててあげたりしています。

鶴丸十四文/柄本明

継実と聖哉の担当教授で農学博士

怪物の細胞を使えば、数多くの病気の治療に役立つどころか、寿命を格段に伸ばしたり、障害をなくしたり、人間が追い求めてきた「死のない世界」が手に入るかもしれないと思いつつも、それが正しいことなのか悩むことになります。

スポンサーリンク

フランケンシュタインのあらすじ

フランケンシュタインの恋のあらすじについて簡単にまとめました。

舞台は現代の日本。100年前にある事件をきっかけに生み出された“怪物”。

人間とはかけ離れた肉体、パワーと永遠の命を持つ怪物は、ラジオから流れる「人間の世界」に聞き耳を立て、人間が捨てた品々を拾い集めては、「人間の生活」に想いを馳せ、人間に憧れていた。

無理なこととわかっていながら、「人間」として暮らせる日々を夢見ていた怪物はある日、ひとりの若い女性・津軽さんと出逢い、そして恋をしてしまう。

しかし怪物はその身に抱える秘密によって、人間に触れることが叶わず…。人と触れ合う喜びと苦悩を知った怪物と、その恋の行く末は……?
http://www.cinemacafe.net/article/2017/02/06/46839.html

ドラマ「フランケンシュタインの恋」を一言で言うと、

怪物と人間の叶うことのない純愛ラブストーリー

です。

怪物がその身に抱える秘密によって人間に触れることができないという設定は、ハリウッドの大スター・ジョニーデップの出世作「シザーハンズ」を思い出させますね。

「フランケンシュタインの恋」原作小説のネタバレ!

ここからは原作小説で古典の名作「フランケンシュタイン」に関するネタバレを紹介していきます。


スイスの名家出身の青年、フランケンシュタインは科学者を志し自然科学を学んでいた。

ある時を境にフランケンシュタインは、狂気の研究の末に「理想の人間」の設計図を完成させる

フランケンシュタインは自ら墓を暴き人間の死体を手に入れ、それをつなぎ合わせることで怪物の創造に成功した。

 
誕生した怪物は、優れた体力と人間の心、そして知性を持ち合わせていた。

しかし筆舌に尽くしがたいほどに容貌が醜くかったためフランケンシュタインは絶望し、怪物を残したまま故郷へ逃亡する。

しかし、怪物は生き延び、言語も習得する。

怪物は遠く離れたフランケンシュタインの元へたどり着くが人間達から迫害される。

孤独の中で自己の存在に悩む怪物は、フランケンシュタインに対して自分の伴侶となり得る異性の怪物を一人造るように要求する。

怪物はこの願いを叶えてくれれば二度と人前に現れないと約束するが、さらなる怪物の増加を恐れたフランケンシュタインはこれを拒否する。

絶望した怪物は、復讐のためフランケンシュタインの友人や妻を次々と殺害する。

憎悪にかられるフランケンシュタインは怪物を追跡し、北極海まで来たが行く手を阻まれる。

 
フランケンシュタインは、北極海で出会った北極探検隊の体調ウォルトンに怪物を殺すように頼み、船上で息を引き取る。

創造主であるフランケンシュタインから名も与えられなかった怪物は、フランケンシュタインの遺体の前に現れ、彼の死を嘆く。

怪物はウォルトンに自分の心情を語った後、北極点で自らを焼いて死ぬために北極海へと消える。

怪物のその後は誰も知らない。


 
以上が、原作「フランケンシュタイン」のあらすじネタバレです。

「フランケンシュタイン」とは、「怪物」の名前ではなく、怪物を作り出した「創造主」の名前だったのですね。

 
原作のネタバレからドラマの内容についても予想していみたいと思います。

1.「創造主」は登場するのか?
「怪物」は人に作られた「人工生命」ですから、「怪物」を作り出した「創造主」の登場もありそうですね。

「怪物」を作り出した科学者といえば、狂った老人のイメージがありますが、原作の「創造主」であフランケンシュタインのイメージは、裕福ながらも人生にまよう青年貴族タイプなので、怪物と現代女性の恋のドラマに一役からむ役でキャストされてもおかしくなさそうです。

ただし、フランケンシュタインは100年年前に生み出された設定なので、もし創造主が現在に蘇るとすれば、こちらもただの人間ではありませんね。

 
2.怪物の伴侶となりえる異性の怪物は登場するか?

原作では、「怪物」が自分の伴侶となり得る「異性の怪物」を作り出すことを創造主であるフランケンシュタインに要求して拒否されています。

もしかしたら、原作の怪物の夢がドラマで叶えられて、恋のライバルとして「異性の怪物」がキャストされるかもしれませんね。

「怪物」が綾野剛さんですから、「異性の怪物」も美女かもしれませんね。

まとめ

綾野剛さんが主演する2017年4月スタートの日本テレビの日曜ドラマ「フランケンシュタインの恋」のキャストと相関図やモチーフとなっている原作のネタバレ情報をお届けしました。

人間以上に人間らしい「怪物」の純愛ドラマに日本中がムズムズキュンキュンしそうですね!

まだまだ詳細は謎な部分が多いので、今後随時追記していきます。

最後までお読みくださりありがとうございました!

スポンサーリンク