2017年7月からはじまるテレビ朝日の金曜ナイトドラマ「あいの結婚相談所」

この記事では、ドラマ「あいの結婚相談所」のロケ地情報を紹介していきます。

スポンサーリンク

ドラマ「あいの結婚相談所」のロケ地情報

ドラマ「あいの結婚相談所」のロケ地情報を個別に紹介していきます。

あいの結婚相談所ロケ地1 東京都新宿区 小笠原伯爵邸

東京都新宿区にある小笠原伯爵邸で山崎育三郎さんの目撃情報がありました。

1927年(昭和2年)に建てられた洋館で、小笠原家第30代当主・小笠原長幹伯爵の本邸として、当時としても珍しい本格的なスパニッシュ様式を取り入れて建築されたものです。

東京都が運営する東京ロケーションボックスが映画やドラマの撮影用に貸し出しています。

【住所】新宿区河田町10−10
【アクセス】都営大江戸線若松河田駅から徒歩2分

あいの結婚相談所のその他のロケ地

あいの結婚相談所では、場所は不明ですが、公式ツイートなどでロケの現場が紹介されています。

某所山中

山中での撮影の様子がいくつか呟かれています。

山の頂上でキメキメんポーズですね。

某所河川敷

河川敷と思われる場所からのロケ風景を山崎育三郎さんがツイートされています。

撮影スタジオ?

山崎育三郎さんと福士蒼汰さんがばったり出くわしたということでツーショット写真がアップされています。

局の垣根を超えて出くわしたということで、福士蒼汰さんは、日本テレビの「愛してたって、秘密はある」のさつえいでしょうか。

こんなこともあるのですね。

ドラマの中では全く違う場所に見えても、意外と同じ場所で撮影されたシーンが多いのかもしれませんね。

まとめ

2017年7月からはじまるテレビ朝日の金曜ナイトドラマ「あいの結婚相談所」のロケ地情報を紹介していきましたがいかがでしたでしょうか?

意外と目撃情報が少ないドラマ「あいの結婚相談所」ですが、その分、室内で濃厚なシーンが撮影されているのかもしれませんね。

 
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク